マンチカンの性格

このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

マンチカンを飼うに当たり、やはりその猫種の性格を知っておく必要があります。同じ種でも、固体により性格は違いますが、その種全体に共通する性格というものもあります。マンチカンの性格として、もっとも顕著なものはまず、人懐っこさがあります。普通、猫は孤独を好み、気分により人に近づいてきます。しかしマンチカンは、とても甘えん坊でいつも人に構ってもらいたいという性格なのです。また、社交的でもありますので、多頭飼いにも適していて、先住猫とも上手くやっていけます。

マンチカンの性格としては、次に好奇心が旺盛なことが挙げられます。何に対しても興味を持ちますから、常に動き回って活発です。おもちゃや先住猫などの他のペットと遊ぶ光景もよく目にすることでしょう。

そしてもう一つ、穏やかさです。怒ったりすることもなく、人や他の猫に対しても優しい態度で接します。ただ、これは逆に捉えるととても臆病とも言えます。マンチカンは優しい分、怒られることを極端に嫌います。強く怒ると恐怖心を抱き、ストレスとなることもありますので、マンチカンには常に優しく接する必要があります。ちなみに、オスとメスでは、オスのほうが穏やかと言われています。マンチカンの性格にはこういった特徴があります。飼う際は、基礎知識として知っておくほうがいいでしょう。

このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket